カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ

平磯屋のほしいも

昭和30年創業、情熱と技術がつまったほしいもを茨城県から全国へお届けしています。

もともと平磯屋商店の所在地である茨城県阿字ヶ浦町は、強い潮風が吹く、ほしいもの乾燥に適した環境でしたが、近年の環境の変化、雨の増加に合わせて、平磯屋のほしいもは乾燥機と天日干しを使い分け、独自の加工方法で品質を落とすことなく、ほしいもを生産しています。

一部の商品は、平磯屋商店の自社農場で農薬を使わずに生産されたお芋を使用しています。

苗から育て、無農薬で生産することで、お芋本来の甘さと香りが引き立ちます。

私たちの農場で大切に育てられたほしいもをお楽しみください。